2017年12月10日 (日)

第1336話(常磐線に乗る)

Dsc_3068

例のバス代行になっているところへ、行ってきました。

Dsc_9176

山下のあたりは線路を付け替えてまして、小奇麗になっています。

とりあえずはシンプルな作りですが、将来の拡張を見越しているようで。

貨物列車の待避で側線を伸ばすんでしょうかね。

Dsc_9194

運転台のモニタですが、後ろ(一番右)のユニットだけ表示されている色が違っているのが気になったんですが、E721系☓4+701系☓2の6両編成を組むと、こういう表示になるようでして。

Dsc_3070

仙台から普通列車でやってきたのですが、原ノ町で乗り換えです。

原ノ町の構内にバラストの積み込み設備があるんですな。

Dsc_3073

浪江に着きました。ホームは1面だけ使っていて、ホームから改札まで仮設の通路ができてました。

Dsc_9197

浪江の運賃表。不通区間が切れてます。

Dsc_3074_2

バスに乗り換えです。

浪江で切符が買えない客が居ましたが、バスに乗ろうとすると切符を買ってこいと言われ、板挟みにされてました。

代行バスとコミュニケーション取ってないでしょう(苦笑

その場合は途中まで買って、あとで精算すれば良いのですが。

このバスなんですが、座席が丁度埋まるくらいに乗ってまして、車窓の撮影が出来ずじまいでした。

バスに放射線量をモニタする画面が表示されているんですが、福島第一原子力発電所付近を通ると線量が上がるんですな。道路の表示だと2.5μSv/hと出ましたが、バスの中は1.4μSv/hとか、それくらい。バスで多少は遮蔽するんですかね。

浪江を出ると帰還困難区域に入り、帰還困難区域を抜けると富岡って感じでした。

Dsc_3086

富岡には5分くらい早着しまして、651の普通運用でいわきに出ました。

広野と四ツ倉でまとまった乗車がある以外、4人分を占領しても問題ないくらいの乗り具合でしたが、平日はもっと多いんですかね。

Dsc_3093

「ひたち」で帰ろうかと思ったんですが、途中まで普通列車で逃げて時間を潰すことにしました。日没後ですと、やることないですしね。

車掌に乗り継ぎの時間を聞いたのですが、今はタブレット端末で検索できるんですな。

調べてもらったら、「ひたち」で行くのと、普通列車の乗り継ぎでは自宅の到着が1時間しか変わらなかったので、普通列車で帰ることにしました。

結局仙台から全部普通列車で帰ってきたことになるんですが、特急料金3000円払っても、稼げる時間が1時間程度しかないってのがビックリです。常磐線の普通列車が速いってのが貢献しているんですかね。

----------- 切り取り線(茶々を入れて遊ぼう) -----------

なぜ多い? ウインカーを出さない車、横行する「合図不履行」違反

警察も、こういうのを取り締まって小遣い稼げばいいのに。

ハッキリ言おう、行政はもう「地域活性化」に関わらないほうがいい

いい頭の体操にはなったんですが、役所の仕事ってそんなもんじゃないですかね。

ホリエモン×ひろゆきが注目──トヨタの次世代タクシー車両は業界に一石を投じる?

日本でもUBERみたいなサービスをやろうって概念はありますね。

シェアリングエコノミーって、日本でも地方でそれっぽいのがありますが、そのコミュニティから抜けちゃうと、生活ができないんですよねぇ。

林修の幼少時代はろくな思い出が無い? 「小中学校の友人なんてクソ」解説にネット騒然

↓元ネタはこれなんですな

"小中学校の友人"なんてクソみたいなもの

「つべこべ言ってないで、今付き合いのある人を大事にしろよ」と思っていたら、そういう結論になっていたでござる(笑

けど、そういうもんって、ガキの頃には分からないじゃん。だから辛いんだよ。

|

2017年12月 8日 (金)

第1335話(西鉄に乗る(後編))

ネタを消化します。

Dsc_0673

外国人観光客が増えましった、ってところの続きです。

Dsc_0669

車内もラッピングが施されていて、ちょっとオシャレになってました。

Dsc_0663

先代に続いて、スタンプ台とパンフレットのラックは健在。

Dsc_0690

二日市に戻ってきました。

この2本の列車、接続しているように見えて、目の前でドア閉めて発車してます(笑

単線区間を含むだけに、あの接続を取ると、この接続を捨てるって感じになりまして、ダイヤ作るのが難しそうです。

西鉄はダイヤグラムがもらえるので、不接続になる理由ってのが大体追えます。

Dsc_0698

あとは乗り潰しです。

右の電車から左の電車に乗り換え、甘木線を攻めます。

Dsc_0702

甘木駅、西鉄より甘木鉄道の方が駅舎が豪華です。

時間に余裕があったので、近所の100円ショップで電球をお買い上げ。

自宅で球切れが発生したためですが、自宅から1000km以上離れた店で買ってる理由が、自分でも意味が分かりません。

Dsc_0713

西鉄を乗り潰す間に、甘木鉄道も乗り潰します。

ここも10数年ぶりの訪問ですかね。車両がそっくり入れ替わりました。

しっかし、なんで7両も気動車持っているのかが分からなかったんですが、ここってラッシュに運転本数を倍増して15分ヘッドで運転、しかもピークは2両になるんで、これくらいは必要なんですな。

Dsc_0720

基山に着いて、甘木鉄道の踏破(メンテナンス)は完了。

階段がめっちゃ狭くて、バリアフリーになってないんですが、怒られないんですかね?

Dsc_0724

小郡で西鉄に戻ります。

ちょうど列車が甘木鉄道の線路をくぐっているところです。

Dsc_0726

久留米で新しい方の水都に遭遇。こっちは6両編成なんですな。

旅人と水都は撮れたんですが、新車の9000には出会えず。

検査なのか、運用が差し替えられていたようで。

久留米で特急に高校生がドッサリ乗ってきましたが、大橋みたいに大善寺でドッサリ降りるだろうと予想していたらアタリでした。接続する普通に乗り継ぐようでして。

Dsc_0749

大牟田に着いたら西鉄の踏破は終わりです。

大牟田もネタはあるんですが、バッサリ切って9両編成の快速で帰ります。

6両がロングシートの817だったんですが、「1時間以上の移動でロングシートの車両ブチ当てるの、やめてくんないかな。」という感じです。

しかも水戸岡さんのデザインって、木のシートを使うんで、長時間の移動には向かないんですよねぇ。

----------- 切り取り線(茶々を入れて遊ぼう) -----------

福島―山形間の県境トンネル、新設1500億円=JR東が試算

金かかる割に、大したスピードアップの効果がないっていう、最近のスピードアップ事情を地で行ってる感じですね。

もっとも、明治時代に作ったトンネルをやめたいという大義名分もあるんでしょうが。

バス減便 いつの間に 通知義務なく戸惑う住民 福岡県

2年前の記事なんですが、どこだろうと思ったら、西鉄天神大牟田線と地下鉄七隈線の間のエリア。確かにこの辺って、車なしじゃやっていけないだろうよ。

寝台型車イス、新幹線はダメ? JR東が一時乗車を拒否

途中で読み捨てると、悪意ある記事になっちゃう。

今、バリアフリーのすそ野が広がっちゃって、求められるレベルが年々上がるから、対応する方も大変だろうよ。

<映画撮影>ロケ費未回収のトラブルも 長野県

金がなければ、そうなろうだろうよ。

映画って売れればすごいけど、ほとんどの映画が赤字で終わるって話だそうで。

商売の観点から見ると、撮影から映画を売って資金を回収するまで、よく体力がもつもんだと思いますけどねぇ。

千曲市 新幹線新駅を断念 市長、市会で「区切り」表明

こんなもんさぁ、内々に打診すればすぐに分かりそうな話ですけどね。

アニメ業界、“日中”逆転のタイムリミット 日本人アニメーター“海外流出”危機も

中国の人口を考えれば、そういう結果になるんじゃないの?

日本って、テレビのビジネスモデルの影響なのか、エンターテイメントに金払う習慣が薄いじゃない。

前も書いた気がしますけど、日本のアニメ業界って収益の割に人が多過ぎるんよ。

丸亀製麺社長「高時給だけで人は集まらない」

他人の金儲けのために、うどんを食わされている側の事を考えてもらおうか。

利益を上げるのは、組織を存続させるための要件に過ぎないんだけどねぇ。

急成長してる会社の経営者って、金儲けのセンスはあるんだけど、頭おかしい人が多すぎてウンザリ。

|

2017年12月 4日 (月)

第1334話(営団と春日部の話)

Dsc_9264

南武線の稲田堤と矢野口の間に、営団の名前が付く踏切がありまして。

なんで営団なんだろうと思って、調べたのですが、よくわかりません。

Dscf3177

以前、後輩から「『営団』って名前の付くバス停を見つけたんですが、これってなんですか」みたいなネタフリがありまして。

場所を教えてもらって調べたんですが、石川県某所の農地で、地下鉄とは全く無縁のところでした。

営団というと、営団地下鉄の帝都高速度交通営団がメジャーですが、営団地下鉄が成立した頃は、営団地下鉄・住宅営団・農地開発営団が3大営団だったんだそうで。

石川県某所の方は、農地開発営団による開発が正解だったようです。

Dsc_9268

で、この場所はというと、当然地下鉄ではないので、住宅営団か、農地開発営団のどっちかの可能性が大なのですが、1948年の航空写真では農地、1961年の航空写真では住宅になってまして、「どっちだこれ?」で止まってます。

その住宅が川崎市営菅芝間住宅になってまして、写真の左手に写ってる団地です。

あとは東北本線の大河原~船岡にある営団踏切は、昔の航空写真を見ると同じ形の住宅バッチリ写ってまして、こちらは営団住宅で間違いないでしょうな。

踏切の名前あれこれ

↑このサイトでは、公団踏切ってのも出てますが、何の公団なんだろう?

福生市は郷土史が詳しい方なので、分かりそうですけどね。

Dsc_8509

次。

春日部「駅高架化」で衰退を食い止められるか

東洋経済新報社の春日部押しは何なのか?

新幹線の話ではないんですが、検索するだけでも資料が拾えます。

春日部駅付近連続立体交差事業でまちが変わります

↑このへんから概要は拾えますね。

東武としては、伊勢崎線が2面4線、野田線も2面4線にしたいようでして。

計画概要(PDF)を見ると事業費が550億円だそうで、新規事業採択時評価結果(PDF)を見ると費用対効果(B/C値)が2.0ということで、充分元取れるって話です。

で、費用分担ってどんな感じなのかというと、こっちもベースっぽい資料が拾えまして。

連続立体交差事業の推進(PDF)の3頁をパクってみると、計算式が載ってました。

Photo

鉄道負担分っていう、春日部のケースで言うと東武の投資額が全体の1/10ってところでしょうかね。ケースによって負担割合が違うそうですが、仮に間違っていても1割の誤差なので、差し当たり東武の負担割合は1/10ってことで計算してみましょう。

東武の負担額 550*1/10=55億円

国庫補助金→国 550*9/10*1/2=247.5億円

都負担→埼玉県 550*9/10*1/2*7/10=173.25億円

区市負担→春日部市 550*9/10*1/2*3/10=74.25億円

こんな感じですかね。東武の鉄道事業の旅客収入が2016年度で1459億円、2017年度の国家予算が一般会計だけでも100兆円近く、埼玉県の予算が約1.9兆円、春日部の予算が約700億円なので、春日部市の負担がきついかなと思いつつも、別にどうってことのない話ではないですかね。

工期が10年くらいなんだそうで、まあ行けるんじゃないとは思います。

春日部って鉄道が町割っちゃってますしね。

----------- 切り取り線(茶々を入れて遊ぼう) -----------

受信料は義務か 起点も焦点に

テレビを持っていないオイラに、難癖つけて「受信料払え」とか言っているのをなんとかしてくれ。

スクランブルで結構だし、放送インフラのを整備する都合で受信料取っている経緯を考えれば、インフラの部分国営化して、コンテンツの運用だけを受信料でやるような手法でも良いのでは?

「産まない人生」を選んだ女性3人の喜び

価値観が多様化すると、こんな話自体がネタにならなくなるんじゃないですかね。

都内飲食店で貸し切り客130人のドタキャン発生「信じられない事が起こった…」、法的問題は?

ひろゆき氏の方法はもう終わり? 賠償金「踏み倒し」撲滅へ、法制度見直し議論

そうそう、すんげー手間かけて裁判に勝ったとしても、賠償金踏み倒されたら、それで終わり。だったら、ツイッターとかで「ドタキャンされたので、助けてください」って言った方が速かったりするんですよねぇ。

|

«第1333話(南海線の単線運転)